建設分野の特定技能外国人、2022年8月30日から全作業で受入可能になっております。【特定技能外国人】

建設分野の特定技能外国人の受け入れ対象が、建設業に関連する全作業に拡大されることになった。受け入れが可能な業務区分を、全作業がカバーできる▽土木▽建築▽ライフライン・設備-の3区分に再編・統合する。現行の19区分では受け入れ対象が一部の職種に限られるため、専門工事業団体などから職種追加を求める声が挙がっていた。政府が近く改正する建設分野の運用方針に新たな業務区分などを位置付ける。https://nordot.app/929482913456799744

技能実習では,職種と作業に分かれています。
特定技能では,分野と区分に分かれています。

最近の記事

  1. 2024.01.05

    謹賀新年

カテゴリー

    支援実績一覧

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2024.01.05

      謹賀新年
    1. 登録されている記事はございません。
    style="right: 0; bottom: 20px;"

    PAGE TOP